RSS

こだわりの食材 カートをみる ご購入までの手順 お問い合わせ

T.sweets.Labo こだわりの食材


麹甘酒 麹甘酒

 米どころ富山で100年以上前から種麹作りをしている、日本でも有数の種麹店 「石黒種麹店」から直接仕入れた麹甘酒の柔らかく優しい甘みを、ジャムとマカロン以外のすべての商品に活かしています。
 麹甘酒とは、酒粕を一切使わず、米麹(こうじ)だけで炊いた米を発酵させたノンアルコールの甘酒のことです。富山県産コシヒカリと幻のもち米と言われる「新大正もち米」を原料に用い、そのまろやかな風味と甘みを引き立てるため塩にもこだわり、能登製塩の「奥能登天然塩(通称クシソルト)」を使用している逸品です。
 麹甘酒の製造の過程においては、米麹の酵素の働きにより米のデンプンが分解され、身体に優しい糖分であるブドウ糖が生成し甘くなります。それに伴いビタミンB・ビタミンB・ビタミンB・パントテン酸・イノシトール酸・ビチオンなどの天然型ビタミンもたっぷり生成しています。
 麹甘酒は、美肌・美髪に効果的なアンチエイジング発酵食品とも言われています。美肌を保つことで知られるコウジ酸・フェルラ酸・アルブチンが含まれているからです。コウジ酸は肌の弾力を保っているコラーゲン等を活性酸素から守り、フェルラ酸も活性酸素を消す働きがあります。またコウジ酸・アルブチンにはメラニンの生成を抑える美白作用があるとされています。



甜菜糖(てんさいとう)

 サトウキビではなくサトウダイコン(甜菜)から取れる砂糖です。身体を温め、含まれるオリゴ糖は腸内の善玉菌の働きを助けます。甘酒では足りない甘みを補うのに使っています。これもまた優しい甘さが特徴です。
甜菜糖